いまや有名人!一発芸で世に出た芸人たち!

ラッスンゴレライって何?「8.6秒バズーカー」

今回は一発芸で世に出た芸人たちを紹介します。1組目は「ラッスンゴレライ」でおなじみの8.6秒バズーカーです。ラッスンゴレライという意味のわからない単語をおかしな動きで面白おかしく表現しています。結局ラッスンゴレライが何なのか、彼らの口から明かされることはありません。その不思議さと面白さの融合が彼らの人気を後押ししているのでしょう。Youtubeの再生回数が1,000万回を超えるほどの大人気ぶりです。

見た目からは想像できない美声「クマムシ」

2組目はクマムシです。クマムシは見た目はただのおじさん、しかし、一度歌ネタを始めるとその外見からは想像できないような美声を放つことで一気に人気を集めました。動画配信サイトYoutubeやニコニコ動画などで彼らの真似をする一般人の方も多いことからも彼らの人気がうかがえます。「あったかいんだからー」という覚えやすいフレーズであることも頭に残りやすかったのでしょう。また、その美声を活かしたCDデビューも果たしています。

相方は人形の設定「日本エレキテル連合」

最後に紹介するのは日本エレキテル連合です。女性二人組のコンビ芸人で片方はおじさん風のメイクを施し、もう片方は人形という設定になっています。おじさんと白塗りの人形という特徴のある外見だけでなく、人形役が発する「ダメよーダメダメ」というセリフが耳に残り一気に知名度が上がりました。8.6秒バズーカーやクマムシと同じく、動画配信サイトYoutubeで人気を博し、再生回数もうなぎのぼり、今台注目の芸人です。

山本英俊は会社代表取締役でありながら「馬主」で、一部の競馬ファンから憧れの存在になっています。ツイッターもしているみたいなので、憧れている方がフォロワーにも多いです。